Hero image

ガブキン道場とは

ガブキン道場はサイボウズのクラウドサービス「kintone(キントーン)」を活用したDX・業務改善力を身につけていただく、自治体職員様限定セミナーです。

今回のガブキン道場のテーマは『情報共有』。自治体内での情報共有を高め、チームワークが向上するkintoneの活用方法を伝授します。kintoneのデータベース機能だけでなく、もっとコミュニケーション機能等を使いこなしてみませんか?

こんな自治体職員の方におすすめです!

  • kintoneを導入したけど庁内に利用が広がらないとお悩みの自治体職員の方
  • 業務改善を自治体全体として取り組みたいと思っている自治体職員の方
  • 庁内外のDXに取り組む仲間づくりをしたい自治体職員の方

※同一の自治体につき5名様までのお申込みとさせていただきます。予めご了承ください。

kintoneを活用して、業務情報を共有しましょう!


kintoneでチームワーク向上
D&D

kintoneを活用して情報共有し、業務改善を進めましょう。
アプリだけでなくスペースやスレッド機能を使って組織のチームワークを高めましょう!

kintone利用を広げよう

庁内にkintone利用を広めていくためのポイントをお伝えします!
サイボウズ社内で実際に使われているアプリや活用方法を体験していただきます!

仲間と繋がれる

kintoneで改善に取り組む自治体同士で意見交換できる場を提供。
業務に実装する上での壁の乗り越え方や学びを共有しましょう!


セミナー概要 セミナー時間
Basic kintoneの基礎機能(アプリの作り方等)
10:00〜12:00
第1回 kintoneを活用して、「情報共有」をしよう! 10:00〜12:00
第2回 プロセス管理で業務をスムーズに回そう! 10:00〜12:00
第3回 業務改善&庁内展開の極意(講義)
グループワーク
10:00〜12:00

*セミナーの受講対象はkintoneを導入済の自治体職員様ですが、kintoneを初めて触る方向けに、「Basic」回を設けます。
 kintoneのアプリ作成方法をイチからレクチャーしますので、アプリ作成ができる方は出席の必要はございません。
 申し込みフォームにてご選択ください。

開催概要・日時

開催日時 1月 26 日(水)から順次開催します。詳しくは下記カレンダーをご確認ください。
会場 セミナーはビデオ会議ツールZoom(ズーム)で受講いただきます。

お申し込みいただきました後、開催日前に事務局より視聴用URLをメールにてお伝えいたします。

参加条件 自治体の職員であること
カメラ・マイクを使用して受講できること
第1回~第3回、すべての回に参加できること
募集人数 30 名

※定員を超える申し込みがあった場合、抽選となります。

参加費 無料
申し込み期限 1 月 18 日(火)
主催 サイボウズ株式会社 営業本部 営業戦略部 公共G


*講座内容は都合により変更になる場合がありますので予めご了承下さい。

お申し込み方法

  • 1月18日(火)までにお申し込みください。
  • Basic編はkintoneの基礎機能についての講義です。
    kintoneを初めて触る方向けの内容となるため、既にkintoneでアプリ作成ができる方は出席の必要はございません。
  • 講座内容は都合により変更になる場合がありますので予めご了承下さい。

お問い合わせ先

サイボウズ株式会社 営業本部 営業戦略部 公共G 
cy-public@cybozu.co.jp

キントーン

自治体の非効率を変えるキントーン特設サイト ◯運営会社


運営会社記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。© Cybozu, Inc. 2020