参加方法

下記のフォームをご入力ください。

ご入力いただいたメールアドレスにセミナーアーカイブ視聴URLをお送りいたします。

スペシャルセミナー概要

主催:サイボウズ株式会社

新型コロナウイルスをきっかけに足元のDXの重要性が強く意識されるようになりました。

一過性のIT投資ではなく、これからの時代に必要な『IT戦略』、『システム基盤』、

『組織運営』を総合的に検討し、実践していくことが重要です。

今回はサイボウズ社のサービスkintoneを使って、IT部門からはじまる業務改革を

実践している星野リゾートやサイバーエージェントなどの取り組みを解説。

業務改革に関わる多数のゲストをお呼びし、スペシャルセミナーを開催。

主な対象者

・IT部門に所属する方

・ITシステムを導入する立場にある方

・経営者の方

・その他kintoneへの興味がある方

セミナープログラム

第1部 〜ポストコロナ時代の IT戦略〜

株式会社 星野リゾート

情報システムグループグループディレクター

久本 英司



星野リゾートのIT戦略はコロナ禍で対応できているのか

~変化が前提の時代のIT戦略を考察する〜

観光業は新型コロナウィルスの影響を

大きく受けた業界の一つです。

急激な需要低下の中、全てを変化させなければ

生き残れない状況で、IT戦略はコロナ禍において

機能することができているのか、現在進行形の

取組をお伝えします。

第2部 〜 柔軟なシステム基盤とは? 〜

メインスピーカー:サイボウズ株式会社

営業戦略部 副部長 木地谷 健介

ゲストコメント:株式会社サイバーエージェント

経営本部 経営システム室 西村 壮礼


成長と変化を続ける事業群を支える

サイバーエージェントのシステム基盤

目まぐるしく事業環境が変わる中で、

最適なシステム基盤はどのようなものか。

  事業が急成長した場合の対応、ガバナンス向上などの数々の課題に取り組んできた

サイバーエージェントの西村氏に事前に取材し、

サイボウズ木地谷が解説いたします。

第3部 〜業務改革を実現する組織 〜

サイボウズ株式会社 運用本部 情報システム部 部長 鈴木 秀一

 株式会社MOVED 代表取締役 渋谷 雄大


現場主導型のシステム開発をサポートする

with コロナ時代のIT部門の役割とは

不確実性の高い状況の中、事業や現場の状況変化に合わせて

システム提供をするには、事業部門を巻き込んだ

現場主導型のシステム開発の実現がポイントになります。

IT部門がどのように事業部門をサポートすべきか、

サイボウズやお客様の取組を通じて考えます。

第4部 〜IT部門が取り組むべき課題 〜

ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社

セールスマネージャー 村上邦彦


まずは一歩始めよう、IT部門がおさえるべき

営業活動のオンライン化対応

コロナ禍によって、営業のオンライン化対応が注目を

集めています。今後本格的な対応を進めるには、

システム連携などIT部門の関与が必要不可欠です。

IT部門が何をおさえ、どう向き合うと良いのか、

事例を通じてご紹介します。


※プログラム内容や時間は急遽変更となる場合がございます。予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

サイボウズ株式会社 セミナー事務局 seminar_admin@cybozu.co.jp