今年のチャンピオンは誰の手に!?

年に一度のお祭り「kintone hack 2020」

予選会への挑戦状を受付開始しました。

2020年、hack は新たな一歩を踏み出します。

kintone を舞台に、皆さんで力を合わせて、

1つのわくわくするアイデアを生み出してください。

もちろん、「いや、1人で挑戦だ!」という勇者も大歓迎!

皆様からのわくわくするような挑戦状、お待ちしております!

kintone hack とは?

サイボウズの総合イベント「Cybozu Days Tokyo」内で開催する、

対戦形式でkintoneカスタマイズのアイディアを披露するセッションです。

予選を勝ち抜いた6名の挑戦者たちがチャンピオンを目指して、

華やかな演出と共にプレゼンテーションを行います。

昨年のダイジェスト

kintone hack 2019 のレポートは ▶こちら

予選会 実施概要

開催日時

2020年9月10日(木)16:00〜19:00頃

  • 当日の13時以降に順次接続チェックを行います。

会場

今年は、Zoom を利用した、オンライン予選会 となります。

挑戦者全員オンラインという初めての hack 予選会です。

リアルとは一味違った予選会となりますので、予めご了承ください。

応募締め切り

2020年8月10日 23:59

持ち時間

1チーム5分間(予定)

挑戦資格

  • kintoneが好きな方
  • APIなどによるカスタマイズをした、kintone活用アイディアをプレゼンいただける方
  • Cybozu Days 2020 での本戦にご参加いただける方
  • メディアでの露出が可能な方

予選審査基準

下記を基準に、審査員(サイボウズ 代表取締役社長 青野ほか3名)で総合的に審査いたします。

※ なお、本戦のチャンピオンは来場者様による投票形式で決定いたします。

独創性:今までにない活用アイデアでワクワクする

実現性:コンセプト(ターゲット、バリュー)が明確で活用シーンが想像できる

表現力:イベント映えする素晴らしいプレゼンで多くの人の心を動かす

Icon10チーム参加可能に!今回からの新ルール

・チームでの参加も可能になりました!

・申し込み時にチームメンバーを全員の情報をご記載ください。

・チーム推奨人数は、3名程度を想定しております。

・複数のチームへのご参加はできません。ご了承ください。

・予選会、本戦ともに、当日はチーム全員でご参加ください。

・昨年までのルールは、一度撤廃させていただきました。

 下記に該当した皆様も、挑戦していただけますので、お待ちしております!

 - 歴代の kintone hack 本戦 チャンピオンの方

 - kintone hack 本戦に、既に3回以上出場されている方

予選会 FAQ

応募時にプレゼン内容が決まっている必要はありますか?

応募時はプレゼン内容が決まっていなくても構いません。
8月上旬に、プレゼン環境(動画の有無など)をご提出いただきます。

プレゼン資料は当日までにご準備ください。

本戦では予選と同じ内容をプレゼンする必要がありますか?

テーマが同一であれば、プレゼン内容は変更いただいて問題ございません。

時間をオーバーしたらどうなりますか?

予選会、本戦ともに時間厳守となります。
オーバーした場合は、その時点でプレゼン終了となりますのでご了承ください。

予選会は同僚と一緒に参加できますか?

可能です。予選会の聴講は下記を予定しております。
・予選会挑戦者 / および挑戦者の同行者・サイボウズ社員

サイボウズ社員ですが、参加できますか?

1名での参加、チームへの参加、共に可能です。
ただし、サイボウズ社員のみのチームでの参加はできません。
1名で参加する場合に適用される、本戦に出場できる社員枠は最大1枠となります。
(必ず1枠出場できるわけではありません)

その他お問い合わせ

お問い合わせフォームよりご連絡ください。【お問い合わせはこちら