トップ
不正アクセス対策
不正ログイン対策
脆弱性対策
データ消失対策
災害対策
障害対策
ヒューマンエラー対策

セキュリティ

クラウドサービスを安全に使うために重要な7つの対策

お客様に安心して使っていただくためにお客様のポリシーに応じて設定できるよう、サイボウズのクラウドサービスでは、さまざまなセキュリティに関する機能を提供しています。

不正アクセス対策

サービスを利用するためのログイン画面に、許可されていない第三者がアクセスできないようにします。

不正ログイン対策

第三者がログイン画面にアクセスできてしまった場合でも、不正にログインできないような設定が可能です。

脆弱性対策

コンピューターやOSが持つ脆弱性など、セキュリティ上の欠陥を突いた攻撃を未然に防ぐための体制を作り上げています。

データの消失・漏洩対策

何重もの対策で、お客様のデータ保護を最優先に運用しています。

災害対策

災害や停電などが発生した場合でも、業務を止めることなくサービスを使い続けることが可能です。

障害検知・復旧対策

ハードウェアなどに障害が発生した場合でも、できる限り早く復旧できる環境・体制作りを行っています。

ヒューマンエラー対策

人による不注意やプログラムの設定漏れなど、ミスが発生しにくい体制で運用を行っています。

第三者認証

サイボウズ株式会社は、情報セキュリティマネジメントシステムについて、第三者機関から下記の認証を取得しています。

ISO/IEC 27001

認証登録範囲:自社開発クラウドサービスの運用基盤の設計、構築、保守
認証登録番号:IS 577142

ISO/IEC 27017

認証登録範囲:cybozu.com、Garoon、kintone、サイボウズOffice、メールワイズの提供に係るクラウドサービスプロバイダとしてのシステム運用・保守に係る ISMS クラウドセキュリティマネジメントシステム
認証登録番号:CLOUD 715091

運用に関する情報の公開

cybozu.com や各サービスのメンテナンスやアップデート、インシデント情報を、「cybozu.com お知らせ一覧」に公開しています。
また、cybozu.com 共通管理者のメールアドレスにも一部の情報をお知らせしています。各管理者のメールアドレスに届くお知らせの情報については、FAQをご覧ください。

セキュリティチェックシート

cybozu.com サービスのセキュリティ対策を記載したチェックシートを、総務省が発行する「クラウドサービスの安全・信頼性に係る情報開示指針」 や 経済産業省が発行する「クラウドサービス利用のための情報セキュリティマネジメントガイドライン2013年版」をもとに公開しています。