提供パートナー企業
ご相談窓口
特別価格プラン
自治体×kintone

【特報!!】

2024年度も継続して本プログラムの提供が決定いたしました!!!

今年度の申込は難しい…という自治体様も来年度の参加をぜひご検討ください!!

※申込条件や提供期間、内容などは一部変更となる可能性がございます。



あなたの自治体でもこんなお悩みありませんか…?

「自治体DXのためにツール導入をすすめたいけど、予算要求が通らない

紙文化やアナログな自治体業務をなんとかしたい」

「kintoneを所属する自治体の全職員で使いたいと思っているけど説得が難しい


※本プログラムは小規模市町村(一般行政部門の職員数500人以下の自治体)を対象に設計されていますが、申し込みにあたって職員数による制限はございません。



全職員で無償で利用できるkintone環境の中にすぐに使える自治体向けアプリが備わっているため、

「庁内のDXを進めたいが何から始めたら良いかわからない…」とお悩みの自治体様にぴったりのプログラムです。

自治体へのkintone導入実績があるサイボウズのパートナー企業から提供されますので、安心してご参加いただけます。



<提供コンテンツ一例>

①2024年5月末まで全職員で利用可能な「kintone環境」

②自治体業務改善「アプリテンプレート集」

③オンライン勉強会「キンゼミ」(オンデマンド配信)

④予算要求で利用可能な「庁内説明資料」

その他にも、各パートナー企業によってそれぞれの強みを活かしたコンテンツをご用意しております。

※提供パートナー企業によってコンテンツ内容は一部異なります。詳細な提供内容については各パートナー企業にお問合せください。


\自治体まるごとDXボックスのお申し込みはこちらから/


パートナー企業選びにお困りの場合は、サイボウズ 公共グループまでお問合せください。

・自治体(市区町村または都道府県)であること

・全職員で導入した際の導入効果について、2024年5月末まで検証を実施いただけること

※本プログラムへ参加される自治体に対し、製品の導入を義務付けるものではございません。

・所属する自治体の全庁的なDXを推進する立場の部局の方からお申込みいただけること

・過去にサイボウズの1年間無料キャンペーンに参加していないこと


※パートナー企業によって個別にプログラム参加規約がございます。規約内容については各パートナー企業の申込フォームをご確認ください。


本プログラムにて検証の結果、kintoneを全職員で導入いただける場合は以下の全職員導入キャンペーン価格が適用されます。

kintone(キントーン)は約27,500社以上が導入するサイボウズのクラウドサービスです。

業務に必要なシステムを簡単に作成できるだけでなく、チーム内の円滑なコミュニケーションも実現します。

<自治体のどんな業務にもピッタリ合うシステムになります>

Icon80

兵庫県加古川市

定額給付金オンライン申請システム

Icon83

静岡県焼津市

ふるさと納税業務

Icon86

岐阜県高山市

おくやみ窓口システム

<お問い合わせ先>

サイボウズ株式会社 営業本部 営業戦略部 公共G メールアドレス:cy-public@cybozu.co.jp

○製品サイト ○運営会社